左三四郎くん、右キラノくん